無料ブログはココログ

新作映画分析

  • 映画・音楽分析研究所 所長 宮城正樹
    1→新作含む公開前映画の批評分析を、1日1本を毎日行います。関西発なので、あえて関西弁にて批評いたします。2009年12月11日よりスタートし、5年連続を突破しましたが、2015年5月中旬より、週3~4作更新といたします。厳選した作品分析を、お楽しみください。 2→不定期となりますが、新作映画の出演者・監督・スタッフらのインタヴューや取材記事、CDアルバムやシングルのレコ評、DVD評に、小説・書籍評、各種の分析批評なんぞをいたします。

音楽・小説分析


« 「ワンダーウーマン」 | トップページ | 「トリガール!」⇒土屋太鳳主演 »

2017年8月30日 (水)

「二度めの夏、二度と会えない君」

1
今年、学園青春音楽ムービーの、新たなスタイルが次々に登場

本作は、タイムリセットと病系を設定した作りで

http://www.nido-natsu.com

9月1日の金曜日から、キノフィルムズ/木下グループの配給により、新宿バルト9やらで、全国ロードショー。

本作は、2017年製作の、日本映画106分。

文=映画分析評論家・宮城正樹

ⓒ赤城大空・小学館/「二度めの夏、二度と会えない君」パートナーズ

2
日本映画界では、高校を中心に大学など、学園青春音楽ムービーが、

21世紀以降、多彩なタッチで創られてきています。

とゆうことで、その種の21世紀製作・公開の日本映画の、

マイ・ベスト&カルト・スリー(各順不同)を、思いつくままに披露しますと…。

4
●ベスト⇒①スウィングガールズ(2004年製作)②リンダ リンダ リンダ(2005年)③PARKS(2017年・弊ブログ分析済み)

●カルト⇒①本作②君と100回目の恋(2017年・分析済み)③心が叫びたがってるんだ(2017年・分析済み)

9
●今年公開された映画を、できるだけ入れてみました。ベスト③とカルトの全て。

音楽ジャンル的には、ジャズのベスト①、ミュージカルのカルト③以外は、

ロックやポップスなどの、ポピュラー・ミュージックが主流。

ただ、クラシックものも、ケッコー製作されているのですが、今回はなぜか、ハズレてしまいました。

5
今年は、特訓・練習の末に、音楽を披露するような、音楽ムービーとは違い、

これまでにない新しいフレイバーを、付加した作品が目白押しです。

過去に埋もれた曲を、発掘し演奏するベスト③。

邦画では、鬼門と言われてきた、ミュージカルのカルト③。

そして、タイムスリップの、タイムリセット系を設定したカルト①②。

本作は、唐突なカンジはしたけど、病系も取り込んでいます。

3
でもって、21世紀以降のトレンドとして、

プロのミュージシャンが、主演を張って、演技し音楽を披露する、スタイル・ムービーです。

YUIや中島美嘉などから、カルト②のmiwa、

本作のギャルバン「たんこぶちん」リード・ボーカルの吉田円佳。

元気系の、オリジナル・ポップ・ミュージックが弾けて、ノリの良さがいいカンジです。

7

ストーリーのベースは、バンドやろうぜ!で集まった、高校生バンドの物語なのですが

でもしか、その全体を覆うのは、タイムリープのリセットなんです。

不治の病のボーカル担当ヒロイン(吉田円佳)が、ギター担当主人公(村上虹郎)の言葉に失意してしまい、

それをリセットし、過去を変えたいと願う主人公が、

バンド結成前へと、タイムスリップするのです。

8
とゆうことで、村上虹郎の、ココロの呟きのナレーションを含む、主人公視点で、終始物語は展開していく。

つまりは、主人公に感情移入して、ハラドキで見られる映画なのです。

6
村上君も吉田ちゃんも、ストレートな青春演技を披露。

2人の関係性は、ラブ・ストーリー的に見ても、もどかしい度の高い作り。10

他の出演陣にも注目!

マネージャー担当の、AKB48の加藤玲奈の、クールかわいさや、

ベース担当の山田裕貴の誠実ぶりや、

不機嫌な教頭役の本上まなみ、

対して、バンドをサポートする、楽器店オーナー役の、菊池亜希子の、好感ある演技など、

青春映画に欠かせないキャラを、巧妙に演じて…。

11
過去の改ざん・リセットは、果たして成功するのか。

最後の最後まで、目が離せない作りになっています。

« 「ワンダーウーマン」 | トップページ | 「トリガール!」⇒土屋太鳳主演 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308338/71559247

この記事へのトラックバック一覧です: 「二度めの夏、二度と会えない君」:

« 「ワンダーウーマン」 | トップページ | 「トリガール!」⇒土屋太鳳主演 »