無料ブログはココログ

新作映画分析

  • 映画・音楽分析研究所 所長 宮城正樹
    1→新作含む公開前映画の批評分析を、1日1本を毎日行います。関西発なので、あえて関西弁にて批評いたします。2009年12月11日よりスタートし、5年連続を突破しましたが、2015年5月中旬より、週3~4作更新といたします。厳選した作品分析を、お楽しみください。 2→不定期となりますが、新作映画の出演者・監督・スタッフらのインタヴューや取材記事、CDアルバムやシングルのレコ評、DVD評に、小説・書籍評、各種の分析批評なんぞをいたします。

音楽・小説分析


« 「昼顔」⇒上戸彩・斎藤工共演 | トップページ | 「パトリオット・デイ」 »

2017年6月13日 (火)

「世界でいちばん美しい村」「トトとふたりの姉」

ネパールから、ルーマニアから、

家族ドキュメンタリーの、癒やしと波乱の、快作2作が登場!

1

1_2
●ネパール大地震の、その後の家族と土地を捉えた

「世界でいちばん美しい村」

http://www.himalaya-laprak.com

6月17日の土曜日から、太秦の配給により、第七藝術劇場ほかで、全国順次のロードショー。その後、京都みなみ会館などで上映。

本作は、2016年製作の日本映画108分。

ⓒBon Ishikawa

東日本大震災のドキュメンタリーは、これまでに多数作られてきました。

ただ、東日本大震災級の大地震は、世界各国で起こっています。

特に、第三世界で起こる地震は、あまり採り上げられていませんが、

本作は2015年のネパール大地震を、

東日本大震災で被災した、写真家・石川梵が撮り上げたもの。

2
その撮り方がとても優しい、癒やしの作りでした。

被災地の惨状を、スクープ的に撮るのではなく、

震源地に近い村に住む家族や人々、そして、その土地の美しさを伝える姿勢に徹していて、

地震後の現状よりも、前向きに生きようとする人々の姿に、心打たれる作りになっています。

3
家族で唯一ケガをしたけど、全然その後遺症がない、女の子のかわいさだったり、

寅さんの妹役さくらチックに、優しく励ますような、倍賞千恵子のナレーションぶりだったり、

俯瞰撮影やロングショットなどで撮られる、村の全景や自然風景のしっとり感だったり、

柔和と和みにあふれた作りに、ホッと癒やされました。

第一章の家族ドキュの愛らしさは、特注だったと思います。

神仏踊りの舞いや儀式、民族楽器のサントラ、民族的ダンス・シーンなど、ネパール的なとこも入れつつ、

地上の楽園を、見事に捉えた逸品です。

●ルーマニアの姉妹弟をドラマティックに捉えた

「トトとふたりの姉」

http://www.totosisters.com

6月10日から、東風とgnomeの配給により、第七藝術劇場で上映中。その後、神戸アートビレッジセンターやらで、順次上映。

本作は、2014年製作のルーマニア映画93分。

ⓒHBO Europe Programming/Strada Film

こちらは、ドキュメンタリーとは思えない、ドラマティックな作りで、ドキュ・ドラマならぬ、ドラマ・ドキュと呼びたい映画だった。

しかも、ルーマニアからのドキュなんて、あんまし本邦に上陸し得ない作品。

2_2
異端の作品かと思いきや、

とんでもなくオーソドックスで、分かりやすい、普遍的な家族の在り方が捉えられていて、

そこがある意味でサプライズだった。

3_2
オカンが麻薬売買で服役中。

その間、姉妹弟のコドモたちは、一体どうしていたのか。

その途中経過から、本作は始まります。

麻薬に溺れる姉。

妹は弟の面倒をみながら、前を向いて生きていこうとする。

そして、弟には、ヒップホップ・ダンスを通して、希望の光が訪れて…。

4
モチ、ドラマティックを意図したわけやありません。

家族を撮り続けていたら、結果的に、ドラマティックな展開とサプライズな結末が、待っていたとゆう、

ドキュ映画作家的にも、サプライズになった作品でありましょう。

その意味では、撮っていて、何が起こるか分からなかった「ゆきゆきて、神軍」(1987年製作・日本映画)に近い驚きが…。

家族のキズナとは何か。

描写で示されるラスト・シーンが、ココロに深く突き刺さる。

波乱に満ちた、家族ドキュの傑作です。

(文=映画分析評論家・宮城正樹)

« 「昼顔」⇒上戸彩・斎藤工共演 | トップページ | 「パトリオット・デイ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308338/70842763

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界でいちばん美しい村」「トトとふたりの姉」:

« 「昼顔」⇒上戸彩・斎藤工共演 | トップページ | 「パトリオット・デイ」 »