無料ブログはココログ

新作映画分析

  • 映画・音楽分析研究所 所長 宮城正樹
    1→新作含む公開前映画の批評分析を、1日1本を毎日行います。関西発なので、あえて関西弁にて批評いたします。2009年12月11日よりスタートし、5年連続を突破しましたが、2015年5月中旬より、週3~4作更新といたします。厳選した作品分析を、お楽しみください。 2→不定期となりますが、新作映画の出演者・監督・スタッフらのインタヴューや取材記事、CDアルバムやシングルのレコ評、DVD評に、小説・書籍評、各種の分析批評なんぞをいたします。

音楽・小説分析


« 「スノーデン」⇒オリバー・ストーン監督作品 | トップページ | 「ドクター・ストレンジ」 »

2017年1月26日 (木)

「トッド・ソロンズの子犬物語」

1
犬を狂言回しにした、シニカルな人間連鎖ドラマ

ダックスフンドの、数奇な犬生の半生

http://www.koinu-story.jp

1月28日のサタデーから、ファントム・フィルムの配給により、シネ・リーブル梅田やらで、全国順次のロードショー。

本作は、2015年製作の、アメリカ映画88分。

文=映画分析評論家・宮城正樹

4_2
ⓒ2015WHIFFLE BALLER,LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

本作は、人間じゃないモノを、狂言回しにして紡ぐ、シニカルな人間連鎖の、群像劇ドラマです。

そんなドラマの、マイ・ベスト・スリー(順位通り)を、申し述べますと…。

12
①運命の饗宴(1943年製作・アメリカ映画・モノクロ)②本作③レッド・バイオリン(1998年・カナダ&イタリア合作)

●いろんな人の頭を巡る帽子を、狂言回しにした①は、この種の映画の、嚆矢的作品でしょう。

いろんな人へと持ち主が変わる、バイオリンを回した③。

そして、本作は、飼い主が変わる、ダックスフンド犬を回しています。

3
この種の映画で重要なのは、犬を媒介に、いろんな人のヒューマン・ドラマを、紡ぐとこにあります。

でもって、狂言回しとなったモノに、ブラック・ユーモアチックに、着地させた点において、

実に渋い、唯一無二なものになっています。

2
画像上から2枚目から、ストーリー的に合わせて、ほぼ順番に並べてみました。

見ていただいたら、分かるかと思いますが、説明いたしますと…。

11
ダックス犬を飼った家族のコドモが、犬小屋に閉じ込められたダックスを、

親がいない時に、勝手に出して、一緒に遊びまくるのですが、

その犬が、フンを部屋やらに、思いっきりしたことによって、オトン・オカン(ジュリー・デルピー)の反感を呼び、

遂には、犬病院に連れていって、処置されることと相なります。

5
でもしか、犬をかわいそうに思った、病院のアシスタント(グレタ・ガーウィグ)が、犬を自分のものにします。

で、彼氏(キーラン・カルキン)と、犬を連れて、車でロードムービーして、彼氏の障害者の兄夫婦のとこへ行き、

犬を兄夫婦に譲って、彼女は彼氏と旅立ちます。

6
でもって、カントリーをバックに、ダックスが歩く、インターバルがあって、

その後、映画学校の講師(ダニー・デヴィート)、要介護のおばあちゃん(エレン・バースティン)と、飼い主が変わります。

8
そんなこんなと、ストーリーを見てきましたが、そんな中で、役者陣の凄さぶりに、アッとな驚きがありました。

7
渋いベテラン役者陣ですが、共に映画監督もやったことがある、

ジュリー・デルピーの、アンニュイなオカン役に、ダニー・デヴィートの、嘆きの講師役。

でもって、アカデミー主演女優賞女優、エレン・バースティンの、熟成の演技。たまりませんでした。

10
そして、若手の中では、グレタ・ガーウィグの、好感度の高いイイ人役。

「マギーズ・プラン」(弊ブログ1月20日付けで分析)でも、彼女の演技性に言及していますので、ご覧ください。

9
女性の子守唄的呟きのスローや、カントリー・ナンバー「ウィンナードッグ」など、

作品性に合わせた、歌ものサントラにも、ココロ魅かれました。

13
トッド・ソロンズ監督の、まさに真骨頂。

「ハピネス」(1998年・アメリカ)なんぞを、DVDでチェック、予復習して、本作を楽しみましょう。

« 「スノーデン」⇒オリバー・ストーン監督作品 | トップページ | 「ドクター・ストレンジ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308338/69373858

この記事へのトラックバック一覧です: 「トッド・ソロンズの子犬物語」:

« 「スノーデン」⇒オリバー・ストーン監督作品 | トップページ | 「ドクター・ストレンジ」 »