無料ブログはココログ

新作映画分析

  • 映画・音楽分析研究所 所長 宮城正樹
    1→新作含む公開前映画の批評分析を、1日1本を毎日行います。関西発なので、あえて関西弁にて批評いたします。2009年12月11日よりスタートし、5年連続を突破しましたが、2015年5月中旬より、週3~4作更新といたします。厳選した作品分析を、お楽しみください。 2→不定期となりますが、新作映画の出演者・監督・スタッフらのインタヴューや取材記事、CDアルバムやシングルのレコ評、DVD評に、小説・書籍評、各種の分析批評なんぞをいたします。

音楽・小説分析


« 「劇場版 神戸在住」⇒神戸ロケ映画の快作・週末日本映画劇場 | トップページ | 亀梨和也&深田恭子共演「ジョーカー・ゲーム」 »

2014年12月21日 (日)

中谷美紀主演「繕い裁つ人」⇒日曜邦画劇場

Photo
神戸ロケーション映画で贈る、静かなるヒロイン映画

女性監督らしい繊細な女性らしさにうっとりなれてまう

http://tsukuroi.gaga.ne.jp

2015年1月31日の土曜日から、ギャガの配給によりまして、大阪やったら、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマやらで、全国ロードショーでおます。

文=映画分析研究所 所長 宮城正樹

Ⓒ2015 池辺葵/講談社・「繕い裁つ人」製作委員会

本作は、昨日分析した「劇場版 神戸在住」と同じく神戸ロケ映画どす。

ほんで、昨日披露した神戸ロケ映画の、マイ・ベストにも入れました。

今、神戸ロケをするんやったら、どないあっても、阪神大震災を一切抜きにしては、撮れへんでおましょう。

ほんで、確かに、本作も大震災の後遺症的なとこも、描かれはしとります。

でもしか、神戸ゆうたら、いつまでも大震災やなく、もっと前向きなドラマが見たいな~。

そんな風にボクは思たりもしとったさかい、本作はそんな想いや願いに、ピッタリな作品でおました。

しかも、コミック原作者の池辺葵ネーさんは、神戸出身・在住やし、三島有紀子監督も、大阪出身やけど、神戸女学院大学を卒業してはって、神戸はいわば、青春時代の故郷でおます。

ほんで、三島監督ネーさんは、女性監督らしいちゅうのもなんやけど、衣食住にこだわりを見せてはる、映画監督でおます。

1
共に北海道ロケとなった、パンの「しあわせのパン」(2012年・弊ブログ分析済み)、

ワインの「ぶどうのなみだ」(2014年・分析済み)と、飲食系の人間ドラマのあとは、

“衣”のドラマ、それもヒロイン・ドラマをば、作ってきはりましたで。

そんな仕立て屋ヒロイン役には、中谷美紀のネーさんが、静々とした、たたずまいでヤラはりました。渋いねん。

ちゅうことで、ここで、美紀ネーさんの、マイ・ベスト&カルト・スリー(各順不同)をば披露いたします。

●ベスト⇒①本作②嫌われ松子の一生(2006年)③壬生義士伝(2002年)

●カルト⇒①らせん(1998年)②約三十の嘘(2004年)③渇き。(2014年・分析済み)

●美紀ネーは、歌手業を含めて、アイドル的なノリで出てきはったけど、そんなヒロイン性が、カルトの①②③の順で、熟成されてきたかと思います。

でもって、最高傑作とも言えるベスト②の、バクレツ演技とは、真逆の静謐な演技で、魅せてくれはるんが、本作でおます。

2
さてはて、美紀ネー以外の役者陣も、見てみまひょか。

美紀ネーに、ブランド作りを持ちかける、大手百貨店の営業マン役の三浦貴大クン。

親の七光りなんて関係なく、今や、いろんな映画でひっぱりだこの売れっ子や。

男優陣の21世紀俳優として、染谷将太、池松壮亮、福井蒼太らと共に、活躍中。

中でも、貴大クンは、本作はモチ、誠実な演技ぶりでは、イチバンヤーやと思います。

女優陣では、ベルリン国際映画祭女優賞ゲットの黒木華ちゃんの明るさ、いつも以上に個性を見せる、片桐はいりネーや余貴美子ネーさん。

脇もゆったりとした、前向きな演技で魅せてくれてはります。

坂の上からのロー・アングルのタイトさ、ガードレールから神戸の街が見える、奥行きあるカット、朝・昼・夜の神戸の街のロングショット、

静かで間合いの多い演出ぶり、スロー・テンポな映画リズムなど、テレビドラマではあんましない、映画的シーンが頻出すんのも、エエカンジやねん。

木琴、ピアノ、バイオリン、チェロなど、ナチュラルなサントラに加え、

ラストロールでは、平井堅の「切手のないおくりもの」が流れま。

ビッグ・バンドな明朗ナンバーに、元気をもらえて、劇場をあとにできまっせ。

ちゅうことで、静かにじわりと、ココロにくる逸品でおました。

« 「劇場版 神戸在住」⇒神戸ロケ映画の快作・週末日本映画劇場 | トップページ | 亀梨和也&深田恭子共演「ジョーカー・ゲーム」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308338/58308777

この記事へのトラックバック一覧です: 中谷美紀主演「繕い裁つ人」⇒日曜邦画劇場:

« 「劇場版 神戸在住」⇒神戸ロケ映画の快作・週末日本映画劇場 | トップページ | 亀梨和也&深田恭子共演「ジョーカー・ゲーム」 »